NYダウ先物のリアルタイムチャート(テクニカル指標)  RSIとストキャスティクスというオシレーター系指標を表示
 日経平均株価先物リアルタイムチャート  グローベックスの清算値との乖離で寄り付きを予想
ダウ先物
CMEシカゴ先物と速報
NYダウのテクニカルチャート
リアルタイムのNYダウ先物
グローベックスCME先物
ナスダック(NASDAQ)
CME日経平均225先物
日経平均株価のチャート
世界株価指数チャート
主力株の日足チャート
日本株ADR一覧
ドル円リアルタイムチャート
円相場
株式用語集
チャートの見方
相場格言一覧
NYダウ先物チャートの研究
英語の相場格言
ボリンジャーバンドの見方
ローソク足の見方
日経平均の騰落レシオ
25日移動平均線乖離率
売り禁の両建て手法
ダウ理論
MT4のインジケーター
パラボリックの使い方と手法

 主力株の日足チャート
ソフトバンク(9984)  東証1部/日足


SBIホールディングス(8473)  東証1部/日足

楽天(4755)  東証1部/日足


三菱UFJ FG(8306)  東証1部/日足

三井住友FG(8316)  東証1部/日足

みずほFG(8411)  東証1部/日足

トヨタ自動車(7203)  東証1部/日足

新日鐵住金(5401)  東証1部/日足

ソニー(6758)  東証1部/日足

NTTドコモ(9437)  東証1部/日足

ディー・エヌ・エー(2432)  マザーズ/日足


こうして主力銘柄の日足チャートを比較してみると、地合いに大きく流されずに堅調な銘柄と、そうでない株に分かれていることがはっきり分かります。 時流に乗ったビジネスを展開している企業は、CME日経225平均先物とかダウ平均のグローベックスが大崩れしなければ下値を切り上げる展開が想定されます。 特に銀行株は浮き沈みが激しく、ハイテクが軒並み下落していても前日終値比でプラス圏を維持していたり、かと思えば単独安となったり注目度はかなり高いです。