先物のリアルタイムチャート
グローベックス
NYダウ日足
NYダウ
ナスダック
日経平均
日経225のチャート
世界株価
日足で比較
リアルタイム日本株ADR
ドル円チャート
ベータ値
テクニカル指標のダマシ
月足の安値圏
逆さチャート
年初来高値
ボリンジャーバンドの欠点
ローソク足
騰落レシオ
移動平均線乖離率
売り禁
ダウ理論のシグナル
ダイバージェンス
パラボリックの手法


 シカゴ日経平均先物の推移を予想

騰落レシオは指数の採用銘柄の値上がり銘柄数と値下がり銘柄数の比率を計算して、テクニカル的な過熱感を計るための指標です。 ニューヨークダウの騰落レシオは、東証の騰落レシオと同じくらいの注目度をあびるほど投資の際参考になる指標となっています。 NYダウ先物は、以前はCMEのグローベックス先物が有名でしたが、現在は東証のNYダウ先物が株の速報で流れるようになりました。
ニューヨークダウ先物との連動性が低い株
テクニカル指標の種類と組み合わせ
MT4のローソク足
MT4のインジケーター
オシレーター系指標の代表格であるRCI
BBands_Stopとエンベロープ
チャートのペナント
26週移動平均線の乖離率
パラボリックSARとRSIの使い方
ダウ理論におけるトレンドとは


 日経平均の推移をチャートで分析

日経平均株価の先物を時系列で分析したいときは、リアルタイムチャートで最新のテクニカル分析を使用しましょう。 東京株式市場の寄り付き前に発表される外資系証券会社の売買注文動向をチェックすれば、海外勢の売買動向の傾向が把握できます。 ただし、大幅に売りが多い日でも、寄り付きから大引けまでの時間帯で大幅に買い越しとなり、その日のNYダウ先物も大幅に上昇するというパターンもあります。

日経平均先物をリアルタイムに見たいのであれば、メタトレーダーのリアルタイムチャートが軽くて使いやすいです。 メタトレーダーは証券会社に実際に入金しないでも使える株価グラフを提供してくれています。 テクニカル分析の機能は申し分なく、日足や月足などのローソク足の設定やテクニカル指標の設定も変更できます。
Nikkei225のチャートのパターン
NYダウ先物の出来高推移
VIX指数からNYダウ先物の変動性を予想
株安の理由と影響について
CMEのNikkei225を予想
日経平均のチャート分析
リアルタイムチャートの罫線分析ツール
先物の売り崩し
NYダウ工業株30種先物のローソク足
最新のテクニカル分析



 シカゴ日経平均先物の終値

グローベックスの日経平均先物の終値は、シカゴ清算値として株価速報で流れます。 シカゴの日経225清算値と前日終値水準との乖離が大きければ、サヤ寄せによって水準の大変動が想定されます。 日経平均株価の寄り付きではさほど乖離を埋めていなくても、個別株が徐々に寄り付けばCME先物に収束するような値動きが予測できます。
長期のダウチャートの見方
日経平均の推移を予想
シカゴ先物のNikkei225
CMEグローベックスのテクニカル指標
株価先物の投資手法
日経先物の株価について
ダウ平均株価のトレンドフォロー
テクニカル分析のダイバージェンス
RSIのダイバージェンス
MACDの逆行現象



NYダウ先物が堅調でも、個別株の動向まで細かく把握しなければ東京株式市場での株価予想の精度が落ちることがあります。 例えばダウ平均先物が上昇していても銀行株が軟調なら、東京株式市場でも銀行株が売られるケースを想定しなければなりません。
ナスダック先物とグローベックス
時系列のナスダック指数チャート
円建てCMEシカゴの日経先物
CME先物の種類
ダウ工業株30種の採用銘柄
時系列のナスダック株価とS&P500を比較
一目均衡表の雲のねじれ
一目均衡表の見方と変化日
日経平均の一目均衡表の転換線
世界株価指数と日経225の比較